農業と株相場

農業と株相場 株式投資
農業用LEDと株相場の関連性は?

みなさん、こんにちわ!

今日は、台風14号が関東地方を直撃するのではないかと言われていましたが、突然台風が南下し始め、関東直撃は避けることができたようです。

それにしても、最近の台風は気まぐれですね!

2018年の台風21号は忘れもしない関西国際空港にかかる橋に船が直撃し、そのシーンをTVで観たときの衝撃は今でも忘れません。

この西日本を横断した台風21号は、少なくとも11人が死亡し、300人以上が負傷した。

約25年ぶりの非常に強い台風21号は、京都や大阪を含む西日本各地に最大風速(秒速)44メートル以上の強風と大雨をもたらした。

**下の動画参照

日本列島は、地震、台風などの自然災害が多いので、こういった自然災害は今となっては当たり前のようになってきた感はある。

とはいうものの、昨年の大型台風による長野県千曲川の氾濫など、自然災害の域を超えているような気もする。

もちろん、これらの自然災害で日本の農業が大打撃を受けたことは言うまでもない。


そして、今年は梅雨の長期化による日照不足での野菜の価格高騰。さらには、コロナ禍による外出自粛とイベント自粛で、イチゴ農家と花卉類農家がとてつもなく大きなダメージを受けた。

明日より、10月12日で10月の中旬に入り、台風のシーズンに突入する。今年は、台風の被害はないように過ごせることを祈るばかりだ。

*農水省のHPより引用

そんな中、自然災害や外部の温度条件に左右されない栽培方法が少しずつ脚光を浴びてきている。

①農業用ハウス
②環境制御
③植物工場


冬野菜を夏に栽培する、日照不足をLEDで補うなどしながら、極力外部環境に左右されないようにしていくのが今後の農業には大事なことではないだろうか。

そういうビジネスに参入している企業も年々増えてきている。

以下の表は参考までに!!

         
内容 株情報 銘柄
スタンレー電気 大成建設と同社は共同で、面パネル型の発光ダイオード(LED)照明を活用した植物工場ユニットを開発。 自動車ランプで御三家の一角で財務内容良。LED等の電子機器事業も収益柱。ホンダ向け約4割。銘柄コード:6923
三菱ケミカル 蛍光体とは、紫外線や可視光などの外部からの光エネルギーを吸収し、光に変換する材料です。 同社では、50年以上にわたる蛍光体製造技術により、LED用蛍光体を提供。 総合化学首位。化学・レイヨン・樹脂が合併した三菱ケミカルが中核。田辺三菱製薬、大陽日酸も 銘柄コード:4188
昭和電工 赤・青LEDの交互照射により、高効率な植物栽培が可能となるS法®技術所有。 電炉用黒鉛電極首位。石油化学、ハードディスク外販、電子材料用ガス、アルミなど事業幅広い 銘柄コード:4004
内容株情報銘柄
スタンレー電気大成建設と同社は共同で、面パネル型の発光ダイオード(LED)照明を活用した植物工場ユニットを開発。自動車ランプで御三家の一角で財務内容良。LED等の電子機器事業も収益柱。ホンダ向け約4割。コード
:6923
三菱ケミカル蛍光体とは、紫外線や可視光などの外部からの光エネルギーを吸収し、光に変換する材料です。 同社では、50年以上にわたる蛍光体製造技術により、LED用蛍光体を提供。総合化学首位。化学・レイヨン・樹脂が合併した三菱ケミカルが中核。田辺三菱製薬、大陽日酸もコード
:4188
昭和電工赤・青LEDの交互照射により、高効率な植物栽培が可能となるS法®技術所有。電炉用黒鉛電極首位。石油化学、ハードディスク外販、電子材料用ガス、アルミなど事業幅広いコード
:4004

コメント

タイトルとURLをコピーしました