石原さとみ、会社員と結婚

株式投資

 女優の石原さとみさんが(33)が10月1日、会社員の男性と結婚することを所属事務所のホリプロを通じ、報道各社に直筆書面とともに報告した。

石原さとみの友人夫婦の紹介で2人は出会い、ライフスタイルなど生活の基本的な価値観が似ているやようだ。

ホリプロによると、「年内の良き日を選んで」入籍ようだ。

石原さとみさんの直筆書面は以下の通りだ。

御報告
平素より格別のお引き立てを賜り、心より御礼申し上げます。
私事で大変恐縮ではありますが、この度、かねてよりお付き合いさせて頂いています一般の方と結婚する運びとなりました。
お互いの理解を深めていく中で、彼となら様々な事を共有しながら、どんな困難も乗り越えていけると確信いたしました。
まだまだ未熟ですが、これからは二人で、大切なものを大切だと思える人生を共に歩んでいけたらと思います。
これまで私を応援し支えて頂きました皆様に心からの感謝をお伝えするとともに、1人の人間として女優としてより一層成長していきたいと思っています。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。
最後に、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
2020年10月1日
石原さとみ

 第一印象から、会話がスムーズに話せ、一緒に話をしていて楽しいなとかなりの好印象だったようだ。

コロナ禍、また芸能人の相次ぐ自殺など、周辺をとりまく環境が大きく変化している中で、石原さとみさんを彼が支えたようだ。

なお、石原さとみさんは、同居はまだしておらず、妊娠もしていない。
また結婚式、披露宴は未定で、結婚会見の予定もないようだ。

今朝のNYダウ株

2020年10月1日(木)のNYダウ平均は+35.20(+0.13%)27,781.70で取引終了。

2020年10月1日(木)のアメリカ株式相場のNYダウ平均は少しだけ上昇して、取引を終了した。

取引開始直後から大幅な上げでスタートし、順調な滑り出しとなった。
これは新型コロナウイルスの感染再拡大に対応する追加経済対策をめぐる与党と野党の協議が進展することへの期待から、上昇して取引が始まった。

しかし、大幅上昇でスタートしたものの、買い一巡後はすぐさま値を下げた。
その後、もみ合いながら、商いは進んでいったが、ランチタイム後にムニューシン米財務長官と民主党のペロシ下院議長の電話での協議が折り合わず、前日比マイナス圏に沈む局面もあった。

大引けにかけて、NYダウ平均は上下を繰り返しながら、最後は上昇して取引を終えた。

下図チャートは、ダウ平均の各種指標チャート
図1:過去3日分のNYダウ平均の5分足チャート
図2:NYダウ平均の日足チャートと10日、50日移動平均線、ポリンジャーバンド
*上値の心理的節目である28,000ドルが壁となっている。

図3:ADX指標。GC形成したものの、DC OR GCのどちらにも触れる可能性あり。
図4:MACDがマイナス圏へ突入しているが、シグナルラインをマイナス圏で下抜けし、GC形成する寸前だ。
図5:RSIは売り過ぎラインの30を目前に反転!方向感のない50レベルへ。

図6:FORCE INDEXはついにプラス圏へ!上昇シグナルが発生した。
図7:シカゴ恐怖指数(VIX)は安定しているようだ。

株動向)
NYダウの株相場は、新型コロナウイルスの経済対策の決着次第か?

経済対策の動向

図1
図2
図3
図4
図5
図6
図7

日経225の動向

さて、10月1日(木)の日本の株相場はどうだったのか。

史上初の終日トレードストップとなった

コメント

タイトルとURLをコピーしました