7月3週目 – 素敵な金縛りと株運?

金運

7月3週目 – 素敵な金縛り

みなさん、こんにちわ!

新型コロナウイルスの感染が日々深刻さを増してます。

みなさんは大丈夫でしょうか??

ところで、気になるニュースがあったので、紹介したいと思います。

大手商社の伊藤忠商事が原則出社を転換し、7月17日に週明けの7月20日から国内で働く社員約3,000人のうち半数を在宅勤務に切り替えることを決めた。

同社は緊急事態宣言の解除後に徐々に在宅から出社に切替え、特別な事情がない限りは原則出社としていた。

しかし、新型コロナウイルスの感染者数が再び急増している現状を踏まえて、感染防止を優先するとした。

やはり、日本の大企業は世の中の情勢を考えて、しっかりとした方向転換をすぐに行う。これこそ、今後の日本の明るい材料になるのではないだろうか。

私は少しうれしくなった。かつての日本企業なら

コロナがどうした?這ってでも会社に来い!!

というような文化が根付いてたはずだ。

しかし、依然として”在宅勤務=サボる”という見方をしてしまっている経営者がいることも事実だ。

自分の会社の社員さえも信用できない悲しい経営者の実情なのか………。
まあ、そういう会社はいずれは淘汰され、消えていくだろう。

そういう会社には絶対に投資だけはしたくないと思う!

では、今週の株相場予想にいきましょう!

今週の株相場予想

先週は東京で、300人近い新型コロナウイルス感染者が発生し、日本列島をパニックが襲った。政府肝入りの「GO TO キャンペーン」は東京発着を除外することを決定するなど、混乱を極めた1週間であった。

一方で、アメリカは日本以上の新型コロナウイルスの新規感染者が増加し、歯止めがかからない状態だ。1日7万人もの新規感染者が出ているくらいだ。600人、700人で列島が揺らいでいる日本はまだまだ大丈夫だと思っている。

下の図は、日経平均の日足チャートだ。
ここ1か月くらいは、22,000円から23,000円の間を漂っている。上、下のどちらにも大きくぶれる準備は出来ているようにも思える。

いずれにせよ、今週の株価は新型コロナウイルスの新規感染者の状況に

一喜一憂することになるだろう。

*日経平均の日足チャート

あと、もうひとつ要チェック項目として、アメリカでの新型コロナウイルスのワクチンの開発の進捗状況については抑えておきたい。

東京オリンピックの開催についても、このワクチン次第とも言われるくらい、今後の世界の安定をもたらすのに絶対に必要なものだ。

一刻も早い開発を祈念する。

今週のショートトピック

ところで、みなさんは輪廻転生を信じますか?

わたしは信じます。

最近、「トッケビ」という韓国ドラマにハマりました。
私は、韓流の原点ともいう「冬ソナ」にもハマりましたが、最近の韓国ドラマはさらに面白さ、エンターテインメント性を増しているようにも思えます。

NetFlix独占配信の「愛の不時着」が世界的な大ブームになっていますよね!!
まだ、見てませんが、是非とも見たいと思います。

さて、輪廻転生ですが、韓国ドラマにはよく出てくるワードなんです。高麗時代の有名な将軍だとか、お姫様だったとか…..。

そういうのを見てると、信じてしまいますよね!?
極めて単純な性格をしている私なので、影響を受けやすいというのもありますが….。

まあ、株相場では自分の信念に沿って、投資していきたいと思っております。
独り言ばかりでなく、早く軍資金を貯めて、株相場の戦場へいきたいです….。

では、今週もよろしくお願いいたします。

個別株(9513)

*電源開発(9513)の月足チャート

個別株では、電源開発(9513)を注目していきたい。
2005年くらいからのチャートを見ると、現在の1791円の株価は最安値水準にきている。

おそらく、今後はこの1791円あたりを底値にして、上昇チャートを描いていくでしょう。

ファンダメンタルも非常に良好な感じだ。

PBR0.41
PER6.98
配当4.19%

あまり聞きなれない会社名である”電源開発”だが、財務内容もしっかりしており、中期では狙い目ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました